2017年11月21日火曜日

「現在求職中です」を英語で表現する ~ in between jobs



知り合ったばかりの人にいきなり「ご職業はなんですか?」と尋ねるのはマナー違反ですが、話の流れで職業を知らないと話の意味が理解できないことがあります。

      A: I injured my leg at work last week.
      B: Oh my god. What is it you do?
      A: I am a carpenter.
      A: 先週、仕事で足にケガをしてしまって。
      B:わぁ、大変!どんなお仕事をしてるの? 
      A: 大工なんだ。

しかし、それ以外の場合は相手が仕事の話を持ち出さない限り、あまり職業のことを聞かないほうがいいでしょう。一番の理由は、相手が失業している可能性があるからです。

職業を聞いてしまったときに相手が失業中、求職中である場合、次のように返事をするでしょう。:


2017年11月12日日曜日

「そうは思いません」だけではない I don't think so


I don't think so.

I don't think so. は言い方や状況によって色々な意味を持つ表現です。日本人に馴染みやすい遠回しな否定文なので、ぜひ活用したいものです。

違うと思う。


質問されたとき、意見を求められたときにと No. と答えたいときに、I don't think so. を使うことをお勧めします。角を立てずにやんわりと否定できます。あまり日常会話であからさまに「それはちがう!」ということはありませんものね。

      A. Is this the right classroom?
      B. I don't think so.
      A. この教室でいいのかな?
      B. 違うと思う。

I don't think so. には「...けど」のニュアンスを含むこともあります。

      A. Do we have to return our trays somewhere?
      B. I don't think so.
      A. トレーはどこかに戻さなければいけないのかな?
      B. 戻さなくいいと思うけど。

2017年11月10日金曜日

感情を表す色 ~ green with envy


今回は人間の感情を表す色を集めてみました。日本語では恥ずかしい時は「赤面」、怖い時は「青く」なるといいます。今回は green, red, pink, yellow の4色を含む表現をご紹介します。

■Green 嫉妬


Green (グリーン)は jealousy (嫉妬)や envy (ねたみ)を表す色です。人はねたみや嫉妬を抱くと、green-eyed monster (緑色の目の怪物)に変わると言われますが、これはシェイクスピアの戯曲「オセロ」に出てくるセリフが元になっています。

      O, beware, my lord, of jealousy/It is the green-eyed monster which doth mock/The meat it feeds on.
      (閣下、嫉妬にはお気をつけなさいまし。そいつは緑色をした怪物で、人の心をもてあそび、これを餌食にします)[日本語訳のソース]

最近では green は envy と組み合わされることのほうが多いです。

      When she heard Alice got the promotion, Marsha turned green with envy.
      アリスが昇進したと訊いた時、マーシャは妬みで一杯になった。

嫉妬の表現はこのフレーズで表すことができます。

      The green-eyed monster reared its ugly head.
      嫉妬のモンスターが現れた。

こういう風に状況を表す表現と組み合わせると、jealousy という言葉を使わずに「嫉妬」を表現できます。

      When John saw his ex-wife with her new husband, the green-eyed monster reared its ugly head.
      前妻が新しい夫と一緒にいるのを見かけたジョンは嫉妬心でいっぱいになった。

Google 画像検索: green-eyed monster


2017年11月6日月曜日

「かぼちゃ」と「パンプキン」の違い は?

これはかぼちゃ。

冬になると、日本でもパンプキンパイや、パンプキンラテなどが出回ります。今回は「パンプキン」と「かぼちゃ」の違いを調べてみました。

米国人教師の質問


私は沖縄にあったインターナショナル・スクールに幼稚園から高校まで通っていました。小学部4年生の頃、米国人の先生が、どこかで pumpkin を売っているお店はないか尋ねました。誰かが先生の家の近くのフジグロセリーというお店に売っていると言いました。先生は「あの店には行ってみたけど、squash しか売ってなかった。」と答えました。

その時、沖縄で生まれ育った混血の生徒たちは驚愕しました。「かぼちゃ」と「パンプキン」は同じではないのか!?

米国人の生徒は米軍基地に住んでいる人がほとんどなので、「かぼちゃ」を知りませんでした。

先生とのやり取りはこんな感じでした:

      Mrs. S.: Does anyone know where they sell pumpkins?
      Student: I think I saw some at Fuji Grocery.
      Mrs. S.: I went there but they only had squash.