投稿

10月, 2015の投稿を表示しています

おすすめ記事

Spring is here! 「春がきた」を表現する

イメージ
以前、完了形は過去形をパワフルにすると書きました。たいていはそうなのですが、同じ完了形の表現を何度も使うと、威力を感じなくなります。中でも、"Spring has come." という表現は「春が来てしまった。」と解釈できるので、手放しで喜びを感じることができません。

今日は春をテーマにしたブログやツイートに使える新しい「春がきた」の英語表現を提案します。

もうすぐ春

Spring is in the air.
これは、まだ春は来ていないけど、風やいろいろな香りから春を感じる、という状態で、日本語の「春の足音が聞こえる」に一番近いと思います。



日時と組み合わせる前置詞 By, Until, In ~ 「までに」「まで」「以内に」

イメージ
関連記事: 日時と組み合わせる前置詞 In, On, At
この記事では日時を表すときに組み合わせる前置詞の By, Until, In を紹介します。

by ~までに
「~までに」という表現は具体的な日時(7:00、土曜日、8月1日、2018年)や、「朝」「明日」「来年」など曖昧な日時と組み合わせることができます。色々な例文を見てみましょう。
by+具体的な日時
I can get there by 7:00.   7:30までにそちらへ伺えます。
  The package will arrive by Saturday.   荷物は土曜日までに届きます。
  I will have graduated by August 1.   私は8月1日には卒業しているはずです。(未来完了形
  Construction will be completed by 2018.   建築工事は2018に完了します。(未来形)

過去形と by+具体的な日時
具体的な日時は過去の表現にも使えます。
  I had three children by 1985.   1985年までに3人のこどもを設けました。
  By June, we raised 12,000 yen.   6月までには12,000円(の寄付金)を集めました。
  Twelve students signed up for the class by Monday.   月曜までに、12名の生徒が申し込みをしました。

人を元気づける英語の受け答え (発音付き)

イメージ
今回は日常会話の使えるポジティブな返事やリアクションの表現を紹介します。

見出しの英文の大文字の単語は話す時に強調します。日頃から声に出して練習しておけば、とっさの時にすんなりと言えるようになります。シンプルなカタカナ発音ガイドを参考しにしてください。

NOW you're talking. そう来なくちゃ。/その意気だ!
発音: ナーォ ユーヲ トーキン。

直訳すると、「今あなたは話している」ですが、本当の意味は「今、いいこと言っている」という感じです。それまで元気がなかった人が意欲を感じさせる発言をした時、自信がなかった人が、「やってみる」と言った時などに最適な返事です。

  A. I'm not sure I can win but I am going to sign up for the competition.
  B. Now you're talking.
  A. 勝てるかどうかわからないけど、試合に申し込んで見る。
  B. そう来なくちゃ。


  A. I've decided to pop the question.
  B. Now you're talking.
  A. Yeah, she's been waiting long enough.
  A. 彼女にプロポーズすることにした。
  B. そうか!
  A. 彼女を待たせすぎた。

That's more LIKE it. その方がずっといい。
発音: デァーツ モーゥ ライキット。

相手が先ほどの発言を言い換えた時や、より良い提案をした時に使います。直訳は「もっとそれらしい」ですが、「それ」は「理想」と捉えてください。
  A. Let's go for some pizza this weekend.   B. We had pizza last week.   A. How about tacos?   B. That's more like it.   A. 今週末、ピザを食べに行こう。   B. 先週ピザだったよ?.   A. じゃあ、タコスはどう?   B. 絶対にそっちがいい。  

  A. I guess I could come to your concert after work.
  B.…

身内の親切を褒める表現 ~ He was nice enough to

イメージ
「~してくれた」と英語で表現する
時々、SNSやメールで友人知人から受けた親切や優しさを表現したいことがあります。ただの過去形だと、感謝や嬉しさが中々伝わらないものです。今回は4通りの表現を紹介します。

was nice enough to ~してくれた(ので嬉しかった)

直訳すると、「~するほど親切だった」となりますが、意味としては「~してくれた」という感じです。Nice の他に、kind を使うこともあります。

  My husband was nice enough to make dessert.
  主人がデザートを作ってくれた。

  My parents were kind enough to take the kids ice skating.
  両親が子どもたちをアイススケートに連れて行ってくれた。

単なる過去形よりも感謝の気持ちが伝わります。

「バージンロード」は英語でどういう? 

イメージ
バージンロード
この記事のタイトルから「バージンロード」という言葉は正しい英語ではないことがお察しいただけるかと思います。

Wikipediaによると、バージンロードは

  「日本の結婚式場業界が名付けた和製英語である」

とのこと。私も多分結婚式場の業界の用語だろうと思ってました。ライスシャワーもしかり。

「バージンロード」ということばを初めて聞いたのは1990年代だったと思います。芸能人の結婚式がテーマのテレビ番組でした。その時「うわっ!また変な和製英語が広まるのかな?」と懸念しましたが、その通りになりました。

さて、実際英語で「バージンロード』どういうのでしょうか?

「ばったり会った」ランキング ~ run into, bump into, run across

イメージ
Run across とい句動詞
以前、記事で「ばったり会う」は英語で bump into や run into という、と説明しました。

数カ月前に当ブログの読者の方から

  「(ばったり会うは)Run across ではだめですか?」

というご質問を頂いていましたが、なぜか迷惑メールに分類されていたので、今日まで気付きませんでした。(お返事が遅くなってすみません!)

正直言いまして、私は run across という表現は「走って渡る」という意味で使うことはありましたが、「ばったり会う」という意味で使えるということは知りませんでした。

英語の句動詞のサイトで run across を調べたら、ちゃんと出てきました。ですので、run across は「ばったり会った」という意味で使えます。

しかし、なぜ私はこの表現を知らなかったでしょう?


日時と組み合わせる前置詞 ~ on June 24th

イメージ
「1972年に生まれました。」

  「9月28日に発送されます。」

  「10:00に始めます。」

これらの表現を英訳する時に一番困るのはどの前置詞を使えばいいのかということでしょう。日本語ならすべて「に」を使えばいいのですが、英語だと、in, on, atを使い分けなければなりません。

大きく分けると、長いスパンの中の一日を表現するなら、in、ピンポイントな日にちや、時間には on や at を使います。

世紀、年、月には in
「19世紀に」、「2013年に」、「9月に」など、長いスパンの中の特定なできごとに関しては、in を使います。In という前置詞は「~の中」といいたい時に用いられます。

  The steam engine was invented in the 19th century.
  蒸気機関は19世紀に発明されました。

  The twins were born in 2013.
  双子たちは2013年に生まれました。

  We will move to Akita in June.
  6月に秋田へ引っ越します。

I don't know のいろいろなニュアンス ~ 遠回しな否定

イメージ
(この記事は I don't know の別な意味 という記事の補足です。)

上記の記事で、I don't know は「わかりません」という意味だとは限らないと説明しました。今回、色々な I don't know. の色々なニュアンスを学びましょう。

迷っている時
質問や提案に対して、I don't know. という答えが返ってきたら、その人が決断できなくて迷っている可能性があります。日本語の「う~ん」のような感じです。

  A. Are you coming to the wine tasting?
  B. I don't know. I have to prepare for my presentation tomorrow..
  A. ワインの試飲会に来られる?
  B. どうだろ?明日のプレゼンの準備をしなきゃなんだよね。

  A. This gorgeous necklace will be yours in 6 easy payments.   B. I don't know. I was looking for something more affordable.   A. お手軽な六回払いで、このゴージャスなネックレスはお客様のものです。   B. どうしましょう。もうちょっとお手頃なものを探しているんですが。

「ナプキン」と「ナフキン」 語源は同じ Napkin

イメージ
日本では「ナプキン」と「ナフキン」で使い分ける?
ナプキンとナフキンには違いがあるのでしょうか?日本ではどちらかが生理用品、もう一方が食事の時に口を拭う四角い布や紙。しかし、実は、ナプキンも、ナフキンも語源は同じ napkin なのです。

アメリカ英語では sanitary napkin が生理用品で、(table)napkin が口を拭うために使われるものです。

英国では serviette で口を拭きます
一方、英国、オーストラリア、ニュージーランド、南アフリカなど、King's Englishの国では napkin は別の意味を持ちます。「赤ちゃんのおむつ」です。

生理ナプキンのことは sanitary towel と呼ぶようです。

お食事に口を拭いための布や紙製品は、serviette 。意味と発音はこちら