投稿

6月, 2015の投稿を表示しています

おすすめ記事

Spring is here! 「春がきた」を表現する

イメージ
以前、完了形は過去形をパワフルにすると書きました。たいていはそうなのですが、同じ完了形の表現を何度も使うと、威力を感じなくなります。中でも、"Spring has come." という表現は「春が来てしまった。」と解釈できるので、手放しで喜びを感じることができません。

今日は春をテーマにしたブログやツイートに使える新しい「春がきた」の英語表現を提案します。

もうすぐ春

Spring is in the air.
これは、まだ春は来ていないけど、風やいろいろな香りから春を感じる、という状態で、日本語の「春の足音が聞こえる」に一番近いと思います。



「借りる」を英語で表現する ~ borrow と rent

イメージ
「借りる」という英語表現は二通りあります。「無償で借りる」という意味のborrow、 もしくは「有料で借りる」という意味のrentです。

Borrow  無償で借りる
  She borrowed all seven books of the Harry Potter series at the library.
  彼女はハリーポッターシリーズ全7巻を図書館で借りました。

  May I borrow your lawn mower this afternoon?
  君の芝刈り機を今日の午後、借りていい?

check out (図書館で)借りる

I checked out a book and a CD at the town library.
  町の図書館で本とCDを借りた。

Rent お金を出して借りる

2ワード疑問文 

Who, me?

イメージ
日常会話でよく使われる2ワードだけの疑問文、題3弾です。

Why me?なんで私?
Why is it me? の略です。ポジティブな意味でもネガティブな意味でも、「なんで私なの?」という意味です。
  A: Mark, go help your dad in the yard.   B: Why me?   A: マーク、お庭でお父さんの手伝いをしてきなさい。   B: なんで僕(だけ)?
  A: Marie, you were chosen as the soloist for this song.   B: Oh my god! Why me?   A: マリー、あなたがこの曲のソロイストして選ばれました。   B: えっ!?なんで私が?


Who, me? えっ?私が?
「君は魔法使いだよ」と言われたら、「えっ?僕が?」と少年は驚いたかもしれません。

生理に関する英語表現 ~ 女性専科

イメージ
生理は英語で menstruation と言いますが、日常会話ではもっぱら period と言います。日本語で「月経」のことを日超会話で「生理」ということに似ています。今日は生理に関する英語表現をご紹介します。

注: 辞書で調べたフレーズに one's が含まれている場合、主語に合わせて変化させましょう。I なら my, She なら her、という具合に。


メニュー: 生理中初潮生理の状態生理の周期生理用品の名称閉経
今、生理中です
be on one's period 生理中である

I'm on my period.
  今、生理です。

  It's that time of the month.
  今、「あの日」です。(とても遠回しな表現で、人に不快な思いをさせたくない時などに使われます。

  She gets cranky during her period.
  彼女は生理の時、とてもイライラする。

  I'm irritable because it's that time of the month.
  私がイライラしているのは、「あの日」だから。

  I feel very irritable today.
  今日はとてもイライラする。

get one's period 生理が始まる 

  I got my period on Monday.
  月曜日に生理が始まった。

  She got her period this morning.
  彼女の生理は今朝始まった。

one's period started 生理が始まった

  My period started on Monday.
  月曜日に生理が始まった。

雨に関するイディオム ~ I'll take a rain check

イメージ
rain on one's parade ~を台無しにする
直訳すると、「~のパレードに雨を降らせる」。パレードの日に雨が降ると、楽しみが台無しになります。この表現はBarbra Streisand 主演の1964年映画「ファニー・ガール」の曲のタイトルとしてもお馴染みかもしれません。最近ではGleeでカバーされました。




「何も起きませんように」「台なしにしないで欲しい」的なニュアンスで使われます。

  A. Good luck with your performance.
  B. I hope it doesn't rain on my parade.
  A. 君の演技、うまくいくといいね。
  B. 何も起きなければいいんだけど。(=失敗しなければいいんだけど。)

  A. Bad news. The concert may be cancelled.
  B.  Oh no, don't rain on my parade.
  A.  悪いニュース。コンサートは中止かもしれない。
  B. 台無しにならないでよ。(楽しみにしてたのに)

楽しみにしているイベント、パーティー等に関してよく使われる表現です。

raining cats and dogs 土砂降りの雨が降っている
英語を勉強した人は一度は使ったことがあると思います。どうしてそう言うのかは明らかでないようですが、広めたのは作家のジョナサン・スイフトだと言われています。

イメージとしてはこんな感じ:

Getの句動詞 でスマートに「移動」を表現する

イメージ
Get は go の類似語として使うことができますが、移動に関する表現に限定されます。

get around (町を)移動する
町中での移動手段の話を尋ねるときに使える表現です。Get around には「普段」という意味が含まれています。

  A: How do you get around town?
  B:  I drive but sometimes I take the bus.
  A: (普段)どうやって移動しているのですか?
  B: 車で移動しますが、時々バスに乗ることもあります。

生活圏内での移動の話しに使われることが多いですが、旅行している時の滞在先での移動手段にも使えます。

  Q. How do we get around on the island?
  A. I'm thinking of renting a mini-bus.
  Q. 島内での移動はどうしましょう?
  A. ミニバスのレンタルを考えてます。

  In Tokyo, we got around on bicycles.
  東京では自転車で移動しました。

get there/here あちら/こちらに着く
Get は arrive の類似語として使えます。

  I think we can get there by noon.
  あちらへは、お昼までには着くと思う。

  Your friends got here at 7:00.
  あなたのお友達は7時にこちらへ来たのよ。

get to work/school 職場や学校に着く
「職場や学校へ着く」という時には冠詞の the は必要ありません。

  I got to work at 7:30.
  7時に職場に着きました。

  She got to school late again.
  彼女はまた学校に遅れて来た。  

get home 帰宅する
「家に着く」は前置詞 to も冠詞 the も必要ありません。
  What time did you get home?
  何に帰ったの?(=家に着いたの?)
  He got home early.
  (彼は)早く家に着いた。

get to ~ その他の「着く」
家、学校、職場以外の目的地にthe が必要になることがあります、冠詞のルールに関…

英語の店内アナウンスや貼り紙における Please の使い方

イメージ
Please はどんな時に使う?
翻訳のお仕事をしてみて、日本語の「~してください」を英訳するときには、please を使う場合と使わない場合があることに気が付きました。

次の表現を英訳するときに please を使わないのはどれでしょう?

  a. 安全のために手すりにおつかまりださい。(エスカレーターのアナウンス)
  b. 新装開店パーティーに来てくださいね。
  c. フェイスブックでイイねしてくださ~い。
  d. お席にご案内するまでお待ちください。