2017年12月26日火曜日

大豆食品の英語名 ~ tofu skin

絹ごし豆腐は英語で?

Soy という単語の意外な語源


1960から70年代に私が通っていたインターナショナルスクールで使っていた頃の教科書に出てきた日本人は着物を着ていて、ちゃぶ台で質素な食事をしていました。お豆腐のことは bean curd と訳してありました。

現在は日本の料理は世界中で食べられるようになり、miso, umami,dashi という単語が普通にレストランガイドやレシピに出てきます。

今回は大豆で出来た食品の英語名をご紹介します。各項目にはその素材を使った英語のレシピのリンクを貼ってありますので、ぜひチェックしてください。

大豆は soy beans と言います。Soy の意味を英語の辞書で調べると、「醤油」という意味なですた。Soy beans は「醤油の原材料の豆」ということになります。

豆腐 tofu, bean curd


お豆腐は米国では健康食品として広く知られていますが、まだまだ味に馴染めない人が多いようです。米国のレシピを調べると、豆腐の原形も味を留めないものが少なくありません。

昔は bean curds と訳されましたが、今では tofu で通用します。木綿豆腐は regular tofu, 絹ごし豆腐のことは silken tofu と呼びます。

2017年12月23日土曜日

「流星群」を英語で表現する ~ Lyrids


2017年12月14日のふたご座流星群はごらんになりましたでしょうか?私はまだ一度も流星群を見たことないので、次回は絶対のこの目で見てみたいです。

この記事は12月13日にアップロードしたかったのですが、間に合いませんでした。次回にSNSで流星群の話をする時にお役立ていただければ嬉しいです。

これはNASAがツイッターでシェアしたふたご座流星群の画像です。リンクのライブ映像はもう見られないようです。


2017年12月17日日曜日

「わざと」を英語で表現する ~ on purpose

Not on purpose.

今回は「わざと」の英語表現をご紹介します。On purpose や purposely は日常会話や、SNSなどでのカジュアルな環境で使うのがおすすめです。ブログ記事、作文、手紙などでは intentionally や consciously が適切かもしれません。

On purpose


On purpose は「故意に」「わざと」という意味で、この記事の中では一番カジュアルな表現かもしれません。米国では小学低学年ぐらいから頻繁に使われます。パターンは:

      動詞 (+ 目的語) + on purpose

動詞、または目的語の直後に使わないと話がわかりにくくなります。

      Danny broke my robot on purpose.
      ダニーが僕のロボットをわざと壊した。

      Don't turn the porch light on. I turned it off on purpose.
      玄関のライトを付けないで。わざと消してあるの。

      I didn't step on the cat on purpose. I couldn't see him in the dark.
      わざと猫を踏んだわけではない。暗くて見えなかっただけ。

2017年12月9日土曜日

英語で迷い犬、迷い猫のポスターを作成する ~ Lost Dog



今回は英語で迷い犬、迷い猫のポスターを作成するときに使う表現をご紹介します。こういうポスターは作る必要がないことに越したことはありませんが、もしものために確認しておきましょう。

基本的な内容


上のポスターはネットで見つけたものを参考に私が作成しました。内容は次の通りです:

      LOST DOG 迷い犬
      LEO レオ(犬の名前)
      2YEARS OLD 2歳
      MALE オス
      LAST SEEN NEAR FIRST BAPTIST CHURCH 迷子になった場所:第一バプテスト教会付近

2017年12月7日木曜日

「意味する」だけではない動詞の mean ~ Do you mean it?

Mean の意味


Mean という動詞には

(…の)意味を表わす、
意味する、
等しい、
示す

という意味があるということはご存知かと思います。

Mean には他に、「~するつもりでいる」「本気で言っている」「(それは)~と捉える」という意味もあります。今回は日常会話でよく使われ mean を含む表現をご紹介します。

mean it、本気で言っている

主語 + mean(s) it は「本気で言っている」という意味で使われます。先生が生徒へ、または、親が子供へ、注意や指示をして、それ従わなければ何らかの制裁があると匂わせたいときに便利な表現です。

     I want all of you to come to the gymnasium in five minutes and I mean it.
     皆さん、5分で体育館に集合しください。わかってますね!?

(I want you to は please のと同じ意味で使えます。ちょっと強めの please です。)

     Pick up your toys before you go to bed or else I will throw them all out. I mean it!
     寝る前におもちゃを片付けなさい。さもないと(本当に)全部すれますよ!

     You have to go home and get some rest. I mean it.
     君はさっさと家に帰って休みなさい。

おねだりをして、相手がOKしてくれたときに、嬉しい提案があった時に、Do you mean it? (「本当に?」「ウソじゃないよね?」)と言います。

     A: I would love to have that doll for my birthday.
     B: You've done well in school and you've been helpful around the house. I'll be happy to buy it for you.
     A: Do you mean it? Thank you, Grandpa!
     A: 誕生日にあのお人形が欲しいな。
     B: お前は勉強を頑張っているし、家のお手伝いもよくやっている。喜んで買ってあげるよ。
     A: 本当に?ありがとう、おじいちゃん!