2014年2月15日土曜日

英作文を書いてみよう(1) ~ ブレインストーミング

I prefer to study in the morning.

三回にわたって、英作文の書き方を紹介しようと思います。

作文というと学校の課題を思い浮かべるかもしれませんが、ここでご紹介する英文の書き方は、日記やブログ、メールや手紙、雑誌やウェブサイトへの投稿文、スピーチにも使えます。私が通ったインターナショナルスクールで term paper (学期末論文)を書くために学んだ方法です。



英作文の構造

英作文にはおおまかに3つの部分で構成されます。
  1. Topic 
  2. Content
  3. Ending (Conclusion)
Topic ではこれからどういう話をするかを書きます。自分の意見や提案、疑問に思っていることなどです。人の注意を引くような魅力的で興味深いセンテンスを書くように心がけましょう。

Contentでは topic  をサポートする内容を書きます。今回は topic  で述べられた意見の理由を3つリストアップして、肉付けしていきます。一つの理由に対して、1段落で表現します。

Ending  は topic を言い換えて、作文をまとめるような結論を述べると完成です。

下書き

下書きは日本語で行うことをおすすめします。私は日本語の文章を書き始めた頃、英語で下書きしていました。一年ぐらいしたら、日本語で下書きが書けるようになりました。

皆さんは作文の outline (骨組み)ができるまでは、日本語で下書きを書きましょう。しばらくして、英作文の書き方になれたら、下書きの段階から英語で行っていいでしょう。

今回は受験生の女の子が「早起きして朝に勉強をする理由」を書くという想定です。

まずは朝に勉強をしたほうがいいと思う理由をできるだけたくさん書き出します。関係ないかなと思ったことでも書いておきましょう。

私がおすすめしたいのは一つ一つのアイディアをindex card (情報カード)に手書きすることです。後で並べ替えたり、まとめたりするときに便利です。市販の情報カードが手元になければ、カレンダーなどを小さく切って使ってもいいでしょう。

ちょっと面倒かもしれませんが、一度は行ってみてください。文章が思い浮かぶまで白いページを見つめているよりもプロアクティブで効率的かもしれません。

もちろんパソコンでリストを作成して並べ替えてもいいと思います。

それでは、勉強を朝する理由を書き出しみましょう:
  • 夜は家族がみんな家にいて、テレビを見たり、ゲームをしている
  • お母さんがお夜食を作ってくれるので少し太ってしまった
  • 自分は朝型人間だと思う
  • 朝起きて、お腹が空いている時のほうが集中できる
  • 朝は希望を感じる
  • 寝る前に朝の勉強の予定を立てて、準備をしておく
  • 朝は鳥の声が聞こえる
  • 勉強する前に熱いココアを入れる
  • 夕飯の後に一時間だけ勉強する
  • 部屋が東向きなので朝日が入る
  • 夜、一人で起きているのは寂しい
  • 夜は車の往来でうるさい
  • 子供の頃から夜更かしは苦手
  • 夜に勉強するとついつい夜更かししてしまう
  • 朝のラジオ番組が好き
  • 夜ぐっすり眠ったら集中できる
  • 朝ごはんの時間まで勉強する
  • バレーの朝練があったので、早起きは得意
  • 朝起きてストレッチをする
  • 夜は隣の家の子がピアノの練習をするので集中できない
この段階では文章のつながりは考えず、テーマに沿った内容ならば何でもいいので、ランダムにできるだけたくさん書いてください。

次回は書きだしたアイディアを整理して、アウトラインを作成します。

情報カードとはこのようなものです:
コレクト 情報カード 無地 100枚 C531 5×3

Photo by Maria Nisi

にほんブログ村 英語ブログ 英語ライティングへ
にほんブログ村

0 件のコメント :

コメントを投稿