2015年5月25日月曜日

2ワード疑問文 ~ ネイティブっぽい!(1)

How so?

日常会話で、疑問文を省略することってよくありますよね。たとえば、

  A: 今夜は夕飯いらないから。
  B: なんで?

「なんで夕飯いらないの?」って聞くこともありますが、ちょっと威圧的になってしまいます。

ちなみに、上の会話は英語でこう表現します:

  A: I won't be  home for dinner tonight.
  B:  Why?

「夕飯は要らない」は英語で言うとちょっと不自然に聞こえるので、「夕飯の時間には家にいない」と表現します。

英語でも疑問文を省略することがあります。2ワードの疑問文を紹介しましょう。

How so? どうしてそうなる?どういうこと?


How so? は How is it so?の略で「どうしてそういうことになるの?」「なんでそういう結論になるの?」という意味です。相手の発言の意図がわからない時に使います。


「そうなる」の「そう」と so が似ているので覚えやすいと思います。こういう表現に対してに質問に使えます。:

  A: I think we will get there faster if we walk.
  B: How so?
  A: 歩いた方が早く着くと思う。
  B: どういうこと?

  A: My sister went to Paris for free.
  B: How so?
  A: 姉が無料でパリへ行った。
  B: どういうこと?

So what? だから何?


多分、So what are you saying? (だから、なんだっていいたいの?)の略たと思います。前者の発言に対して苛立ちを感じているときによく使います。

  A: Mary was walking with a new guy.
  B: So what?
  A: メリーが新しい男性と歩いてた。
  B: だから何?

私のイメージでは木村拓哉さんがいうと様になると思います。


How come? なぜ? 


How come? は口語で「なぜ」という意味で、あまり文章体では使われません。とびっきりネイティブな表現なので、是非日常会話で Why? の類似語としてご活用ください。

  A: The lecture is cancelled.
  B: How come?
  A: 講義は中止だって。
  B: なんで?


Why not? なぜ?


Why?(なぜ?)の対義語で、Noと答えた時に "Why not?" ときかれるます。テストのYes/No問題に Why or why not?(理由を述べよ、) はセットになっています。

    A: Do you like writing?
    B: Not really.
    A: Why not?

    A: 文章を書くのはお好きですか?
    B: いえ、あまり。
    A: なぜ(好きではないの)ですが?

次回はWhat for? Where to? What now? を紹介します。

Photo source: Pexels


にほんブログ村 英語ブログ 英語ライティングへ
にほんブログ村

0 件のコメント :

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...