2017年7月21日金曜日

「遠回り」の英語で表現する ~ the scenic route

The scenic route.

前回の「近道をする」に関する英語表現に続き、今回は「遠回り」の英語表現をご紹介します。近道は short cut ですが、遠回りは long cut ではありません。

Cut という動詞には「突切る」という意味で、短縮するイメージがあるので遠回りには適しません。

the long way 遠回り


普通の遠回りは the long way* と言います。文字通り「遠い道」。動詞の take と合わせると、「遠回りをする」という意味になります。

      The freeway is packed. Let's take Route 45 around the golf course.
      高速は混んでるから、45号線でゴルフ場の周りを走ろう。

      A. Why are you here so soon? It took us an hour from the hotel.
      B. I took the long way through the village but it was green lights all the way.
      A. なんでこんなに早く着いたの?私達はホテルから一時間かかたよ。
      B. 遠回りして村内を通ったけど、ずっと青信号だった。

*下の方までスクロールすると出てきます



the scenic route 景色のいい道


遠回りの道は景色のいい道が多いため、scenic route (景勝ル-ト)とも呼ばれます。しかし、観光地でときに怪しげなタクシードライバーにタクシー料金を上げるために遠回りして、

      I took the scenic route for your enjoyment.
      お客様に楽しんでいただけるよう、景勝ル-トを走りました。

と言い訳されることがあります。

もちろん正当な理由で scenic route を選択することもあります。

      We have plenty of time. Let's take the scenic route by the shoreline.
      時間がたっぷりあるから、海岸沿いの景色のいい道を走ろう。

Scenic route をツイッターで検索してみましょう:

Twitter 検索: "scenic route"

detour 迂回路


事故や災害などで、迂回しなければならないことがあります。迂回は英語で detour といいます。組み合わせる動詞は make です。

      The road was closed so I had to make a detour.
      道路が封鎖されていたので、迂回しなければならなかった。

「回り道をする」という意味でも detour を使うこともできます。

      Why don't we make a little detour and pick up some ice cream?
      ちょっと回り道して、アイスクリームを買いに行くのはどうだろ?

Shortcut と long way が出て来る素敵なことば


以前 long way に関する素敵な言葉を呼んだことがあったので、調べてみたら、shortcut も含まれていました。 計算機科学、マンマシンインタフェースの賢威で、カーネギーメロン大学の終身教授 Randy Pausch氏の言葉です。

“A lot of people want a shortcut. I find the best shortcut is the long way, which is basically two words: work hard.” - Randy Paush
みんな近道を求めているけど、一番良い近道は遠回りなんだ。つまり、「努力」の二文字。- ランディ・パウシ
画像も作ってみました。


Photo by skeeze

0 件のコメント :

コメントを投稿