2015年4月15日水曜日

Be動詞+in は「属している」
という意味のこともあります

He is in college.


以前、be動詞+atやinの組み合わせで居所を示す方法を紹介しました。

今回は be動詞+in で「所属している」という意味の表現をします。学校、公共の施設、任務、訓練などに使われます。

学校 School


Be動詞+in+学校の組み合わせは「学校に通っている」「学校で学んでいる」という意味になります。I am a high school student. は I am in high school. と言い換えることができます。

  My oldest daughter is in college now.
  長女は今大学に通っています。

  I will be in junior high school next year.
  来年は中学生になります。

  We are still in high school.
  僕たちはまだ高校生です。


理由や目的を表現するときには be動詞+in+所属+for+目的語 というパターンを使います。


病院 Hospital


Be動詞+in+the+病院は「入院している」という意味です。外来、お見舞い、日帰りの検査等で病院へ行っている場合は be+at+病院 を使います。

  My dad is in the hospital for emergency neck surgery.
  父は首の手術のために緊急入院しています。

  I am in the hospital for a thorough medical checkup.
  人間ドックのために入院しています。(人間ドックということばは英語ではないので、「綿密な検査」と訳します。Thorough を省いても十分伝わります。また、「検査入院」という意味でも使えます。)


刑務所 Prison


Be動詞+in+刑務所は「投獄されている」という意味。Prison は刑務所、jail が留置場。

  He is in jail for drunken driving.
  彼は飲酒運転で留置場に入っていっる。

  She is in prison for larceny.
  彼女は窃盗で投獄されている。


訓練、研修 Training


Be動詞+in+training は「訓練中」「研修中」という意味です。

  My son is in the Maritime Self-Defense Forces boot camp.
  息子は海上自衛隊の訓練中です。

  She is in medical training at Chubu Hospital.
  彼女は中部病院で医療訓練を受けている。

  My brother is in job training at the library.
  弟は図書館で職業訓練を受けています。

業界 Industry


Be動詞+in+業界は「~業界で働く」「~業界で活動している」という意味です。

  He is in the music industry.
  彼は音楽業界で働いる。

  She is in engineering.
  彼女は技術者です。

  They are in politics.
  彼らは政治家です。/彼らは政治活動をしています。

  He is in nursing.
  彼は看護に携わっている。
  

最近ニートという言葉をあまり聞きませんが、NEETはNot in Education, Employment or Training,の略で、「就学、就労、職業訓練のいずれも行っていない」という意味です。どれにも属していないという意味でnot in という表現になっています。上記の例文もnot を加えると、「~していない」という意味になります。

Photo by Pexels.

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

0 件のコメント :

コメントを投稿