2015年8月8日土曜日

「日焼け」に関する英語表現 ~ Suntan と Sunburn

I got a nice tan.

英語で日焼けの色は「黒」ではありません


「日焼けして真っ黒になった」を英語に直訳すると、かなり差別的な表現になるので気を付けましょう。米国では、black(黒), white(白), brown(茶色)などは人種の違いを表す時に使われます。

日本でいう「日焼け」は英語では二通りあります。Tan は好ましいの小麦色の日焼です。肌が痛々しい赤く焼けたときは sunburn (太陽のやけど)といいます。

小麦色の肌 Tan


Tan は色の名前のほかに、「肌を焼く」という意味の動詞としても使えます。Suntan ということもあります。例文を見てみましょう。:

  I get tanned very easily.
  私はすぐに日焼けしてしまう。

  We are spending the day at the beach to get a tan.
  私たちは一日海辺で過ごして肌を焼きに行きます。

  He has a very nice tan.
  彼はとても素敵に日焼けしています。

  She went to a tanning salon.
  彼女は日焼けサロンへ行った。

  I don't get tanned. I turn red.
  日焼けで黒くなりません。赤くなります。

  She put on some suntan lotion to get an even tan.
  彼女は肌をむらなく焼くために、日焼けローションを塗った。

赤く焼けた肌 Sunburn


Photo source: WebMD


太陽の光を長時間浴びると、皮膚が赤く焼けてヒリヒリします。夏は日焼け止めをちゃんと塗ってお肌を守りましょう。

  The children got badly sunburned.
  子供たちはひどく日焼けしています。

  Put on sunscreen to protect your skin from sunburn.
  日焼けからお肌を守るために日焼け止めを塗りましょう。

  I get sunburned very easily.
  すぐに(赤く)日焼けします。


参考にしたページ: Wikipedia: Human Skin Color

Photo by splitshire


にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

0 件のコメント :

コメントを投稿