2016年2月28日日曜日

どこで何をしているか聞かれたら ~ She's at the library studying.

Where's Mary?

人の居場所を聞かれたら


  Where's Mary?
  メリーはどこ?


と質問されたら、どう答えたらいいでしょう?メリーが図書館で勉強しているとしたら、こう答えることができます。

  She's studying at the library.
  (メリーは)勉強している、図書館で。

間違ってはいませんが、質問は「どこにいるか?」であり、「何をしている?」ではありません。上の例文では、「勉強している」が先になっていて、肝心の居場所の「図書館」が後になっています。こういう時、ネイティブスピーカーはこう表現します。

  She's at the library studying.
  (メリーは)図書館で勉強している。

これなら、居所を伝えて、さらになにをしているのか親切に付け加えています。
  
今回はこのような be動詞 + 前置詞, + 場所 + 現在分詞句のパターン を紹介します。 



行動よりも居所を優先にした表現 


まず、I am at school. 自分の居所を伝える をお読みになって、居所を表現するときに使う前置詞 at と in の使い分けをご確認ください。

be動詞 + 前置詞 + 場所 + 現在分詞句 のセンテンスで、現在分詞(ing の動詞)には目的語ついていることもあります。

  My band and I am at the studio, rehearsing our new song.
  僕はバンドと一緒にスタジオで新曲のリハーサルしている。

Be動詞は、現在形の他に、過去形、未来形、現在完了形でも使えます。  

  She is at the park, playing softball.
  彼女は公園でソフトボールをしている。

  Dad was in the garage, fixing my skateboard.
  お父さんはガレージで僕のスケートボードを修理してくれた。

  The kids were in the kitchen, doing the dishes.
  子どもたちは台所で食器を洗っていて。

  Mr. Takano will be in Tokyo, promoting his new book.
  高野さんは東京へ新書の宣伝に行きます。

  I have been overseas, visiting my cousin.
  私は海外へいとこに会いに行っていました。

「居所 + 時間 +行動」 の組み合わせ


行動と場所の他に「いつ」という表現を組みわせてみましょう。  「いつ」の要素はセンテンスの冒頭、居所の後、センテンスの最後に配置できます。

  I was home all day, studying for my exam.
  僕は一日中家で試験勉強した。

  He was at the gym, playing basketball yesterday.
  昨日、彼は体育館でバスケをしていた。

  At five, he was home, cooking dinner.
  五時には、彼は家で夕飯を作っていた。

このパターンは小説の情景描写によく使われます。日常生活では、旅日記、出張の報告、アリバイの説明(?)などに役に立つ表現です。

「シックスペンスの唄」


イギリスの動揺、 Sing a Song of Six Pence (シックスペンスの唄) には上記のパータンのフレーズが三つ出てきます。


  
  The king was in his counting-house,
  Counting out his money,
  The queen was in the parlour,
  Eating bread and honey.
  The maid was in the garden,
  Hanging out the clothes


  王様お倉で  金勘定
  女王は広間で  パンにはちみつ
  メイドは庭で  洗濯もの干し

子供の頃、「変な歌だな」と思いながら歌った覚えのある曲です。YouTube を検索してみたら、いろいろなメロディーのバージョンがあることに驚きました。私が知っているメロディーの動画は見つけることはできませんでしたが、オーストラリアの The Wiggles による動画が一番分かりやすいと思ったので埋め込みます。




Photo source: pexels.com
Illustration by Walter Crane (1845–1915)


にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

0 件のコメント :

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...