2015年7月10日金曜日

How ではなく What で始まる疑問文 

What do you think?

courtesy of stokpic.com
So, what do you think?


普通、How は 「どう」、 what は「何」と訳せばいいのですが、たまに一筋縄では行かない表現があります。今回は how を使いそうになるけど、実は what を使う表現を紹介します。


「彼女/彼はどんな人?」


What is she/he like? 

この表現を日本語に訳すと「彼/彼女は誰みたい)?」という意味だと考えると覚えやすいかもしれません。また、「例えて言えば、誰?」という意味もありますが、この質問に答える場合は、その人をイメージ出来る形容詞を使うのが一番です。

  印象: friendly (優しげ)、serious (真面目)、cool (クール)、scary (おっかない)
  容姿: tall (背が高い)、petite (背が低い、女性に関して使います)、muscular (筋肉隆々)




どんな一日だった?


What was your day like?

How was your day? と同じ意味です。

この質問に答えるときは「~な一日だった」というよりは、自分を主語にした表現がいいでしょう:

  I had a great day.
  とてもいい一日かった。

  I had a very productive day.
  仕事(勉強、作業)が捗(はだど)った。

  I had lunch with my brother.
  兄とお昼した。


~ってどんな感じ?


What is it like to + 動詞の原形

これもついつい英語に訳すときに How を使いたくなりますが、が What が正しいです。

  What is it like to be an only child.?
  一人っ子(である)ってどんな感じ?

  What is it like to be in college?
  大学生(の暮らし)ってどんな感じ?

  What is it like to sing in front of thousands of people?
  数万人の前で歌うってどんな感じ?

  What is it like to live in New York?
  ニューヨークで暮らすってどんな感じ?

どういう意味?


What do you mean?

人の言動に対して「それはどういう意味?」と聞きたい時に使います。直訳すと、「あなたの言動は何を意味している?」です。フレンドリーな場面でも、議論の時にも使えます。

この表現をHow で始めると、意味はほとんど伝わりません。

「どう思う?」




What do you think?

これを日本語に訳し直すと、「あなたの考えは何?」となります。

上の画像での私なりのストーリは、男性が女性をサプライズの旅行に連れて行って、「どう、気に入った?」と質問しています。

×How do you think?

は、「あなたどうやって考えるのですか?」という意味になってしまい、答えは「脳を使って考える」という類になります。

どうしたの?


What is wrong? 


「何が間違っている?」という意味ではありません。

何か不都合(wrong)な事がありましたか?「何があったの?」という意味です。

問題が起きた時、明らかに様子がおかしい時などに声をかける時に便利な表現です。





どれも日常的によく使われるので、ぜひマスターしておきたい表現です。

0 件のコメント :

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...