2015年3月31日火曜日

Training と Workout の違い

Dumbellは筋トレに欠かせません。

筋トレを直訳しても通じません


たまにしか運動しない人が書いた「ジムで筋トレをした」と意味の英文

  × I did muscle training at the gym.

を読むと、違和感で一杯になります。

先日、英語のネットで大リーグのキャンプ(spring training)のニュース映像を見ていて、なぜ筋トレという言葉が不自然に感じるか気づきました。

Trainingという言葉には「具体的な目的に向けて鍛える」という意味が含まれているからなのです。

もう一つの理由は muscle(筋肉) という形容詞が変だと思ったからです。

Merriam-Webster Dictionary に記載されている training の定義を見てみましょう:
1. a process by which someone is taught the skills that are needed for an art, profession, or job
指導を受けて、芸術、専門職、仕事などに必要な技術を身に付ける課程
2. the process by which an athlete prepares for competition by exercising, practicing, etc.
アスリートが競技に備えて、運動や練習をする課程

目的、目標があるのがtraining


「警察官を目指すために」、「マラソン大会を完走するために」「かっこ良くなってモテたいから」、など、具体的な目標を定めて運動をすることに training ということばを使っていいと思っています。

「なんか運動不足だから」というような漠然(ばくぜん)としたこと理由で運動は workout のほうがオススメです。(名詞は workout で 動詞が work out です。)

  I worked out at the gym for the first time in months.
  数カ月ぶりにジムで運動したなぁ。
  
  I did some intense weight training yesterday.
  昨日、集中的な筋トレをした。

ちなみに、ここでの weight は「体重」ではなく、「負荷」という意味です。「筋トレ」は weight training と訳せべ伝わります。

器具を一切使わずに体だけを使って運動する(腕立て伏せ、スクワット、プランク)ことを body weight training といいます。

1.の定義にあるように、指導者に教えてもらうという意味合いが強いのいで、専門家が推奨している方法に基(もとづ)いて練習していることにtrainingといいます。

トレーニングとワークアウトの違い


自分で作った練習メニューや、自己流の練習法には work outの他に、practice (練習)) と表現できます。

  I am practicing 4 hours a day for the dance contest.
  ダンスコンテストのために一日4時間練習している。

  My sister is working out at the gym to stay fit.
  姉は健康のために、ジムでトレーニングをしている。

  I worked out with dumbells.
  ダンベル運動をした。

トレーニングとワークアウトの違いは、リハーサルと練習と似ています。リハーサルは発表会に向けての特別なトレーニングで、普段の練習がワークアウトです。

表にすると、分かりやすいでしょうか:

   
Training と Workout の違い
Music (音楽) Exercise (運動)
普段 Practice (練習) Workout (ワークアウト)
特別Rehearsal (リハーサル) Training(トレーニング)

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

0 件のコメント :

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...