2011年10月23日日曜日

Apartment? Mansion? 集合住宅の呼び方

Housing project


以前英語日記でこんなセンテンスを目にしたことがあります。
There was a barbecue at my housing project.
Housing projectという言葉を見て私は米国の都会の片隅にある貧しい黒人やヒスパニックの人たちが住み、犯罪の匂いのする粗悪な公共住宅群をイメージしてしまいました。上の画像は、projects というのはこういう建物が多いです。

今日は集合住宅の呼び方について考えてみたいと思います。

日本では高級な集合住宅は「マンション」、普通の集合住宅を「アパート」と呼んでいます。これも前回の記事に登場した愛すべき和製英語と同様、日本人同士にしか通用しません。英語ブログに書いて世界に発信しても外国の人には理解してもらえません。

A mansion. 

ちなみにmansionというのは洋館のことで、「一戸建ての大邸宅」という意味です。この言葉は集合住宅に対して使うと誤解が生じます。日本で言う分譲マンションに一番近い英語は condominium でしょう。でも米国でcondominiumに住む人も自分の住宅の話をするときはmy apartmentと言っているようです。

そもそも英語では集合住宅のことを話すときはどんなにリッチでも、どんなに古くて汚くても、apartment でいいのです。

木造アパート

Apartments


どちらもapartment。

さて、「団地」はなんと呼べばいいのでしょう。辞書を引くと "housing development" という言葉が出て来きます。Public housing(公共住宅)という表現もあります。私はこれらの言葉に違和感を感じます。団地と普通のアパートの違いは市営か、私営かというものです。お役所目線の違いですよね。公営である(ので家賃が少し安い)、ということは個人情報ではないでしょうか?明かす必要があるのでしょうか?

一軒家に住んでいる場合借家なのか、自分の家なのか普通言わないのと同じです。

その昔、欧米で女性は既婚者はMrs.、未婚者はMissと名乗っていました。でも男性はどちらもMr.でOKでした。1960年代後半に女性解放運動が広まり、女性だけが既婚か未婚か公開しなければならないというのは不平等だということで、Ms.という言葉が生まれました。Mrs.やMissの使い分けは男性が口説いていいかどうかの情報であって、女性にとってなにも利益がありませんでした。

私は団地に住んでいる生徒さんにも自宅を apartment と表現するように言っています。複数の団地が隣接していうる場合は apartment complex と呼んでもいいでしょう。住まいの経営者が都道府県であるか、個人であるかは公にする必要はないと思います。それは個人情報です。

高級でも低価格ても、都道府県が経営していても集合住宅は全て平等に apartment で統一しては如何でしょう。要は一戸建て(house)ではないということをはっきりさせればいいのです。

Projects photo by tizwas01
Apartment photos by http://saitama-bg.com/
Mansion photo by Ayla87

0 件のコメント :

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...